セブ島で多国籍希望なら絶対ここ!:ジーニアス・イングリッシュ

スクリーンショット 2015-12-08 22

こんばんは!

今日は、新たに学校を紹介しようと思います。
フィリピン留学の一番難しいのは、やはり学校選びです。
なにせセブ島だけでも40近い学校があるわけですから、
選ぶ方からすれば困りますよね〜。汗

ただ、やはり激戦区だけあって
それぞれの学校が、各々の特徴をしっかり持っています!
今日はそんな中でも、セブ唯一と言っても過言ではない学校を紹介します!

その学校こそ、

GENIUS ENGLISH
ジーニアス・イングリッシュです。

特徴1

何が特徴かといいますと、
まずこの学校は、、、

ロシア人経営です。

日本または、韓国資本の学校が9割以上あるフィリピン留学で、
唯一のロシア資本の学校となります。
と言うことは、どういうことか?

はい。
白人が多いです。w

フィリピン留学では、日本、韓国はじめ、アジア人が多くいるのが見慣れた光景ですが、
ここジーニアスに関しては、白人も多く見られます。
というか、かなりインターナショナルです。
おそらく、国籍の種類でいうと間違いなくセブで一番多数います。
ロシア・イタリア・スペイン・サウジ・クエート・
モンゴル・ベトナム・インド・モロッコ・アルゼンチン

異色すぎます。笑
かなり濃密な異文化体験ができる環境と言えると思います。

a

特徴2
ネイティブの授業がある。
もちろんそんな多様な国籍の方々がいますから、講師の先生もネイティブが複数います。
ネイティブのグループレッスンや、ネイティブとのマンツーマンが授業として
体験できるのもこの学校の強みの一つです。

特徴3
部屋が恐ろしく、広く、綺麗。
語弊がないようにいいますが、やはり欧米・南米人種はプライドが高いです。
つまり、何人も敷き詰められて狭いところで寝るなんて、考えられない!
という人も多いわけです。ホテルをそのまま宿泊寮にしていることもあり、
とにかく部屋のクオリティーは半端ないです。

aa

異文化や、多国籍の人たちとの交流。が、
どうしても持ちにくいことがフィリピン留学の欠点としてあります。
しかし、どうやらこのジーニアスでは、その欠点すら解決されてしまいそうです。

ただ、多国籍なので、若干食事に心配がありますが、、、

まぁ、そこまで気にしないって人には、かなり良い環境であると思います!

ケン坊が留学してみたい学校ベスト3にランクインしました!

以上ケンボウでした!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る