CELI/クレバーラーン

celi

フィリピン随一の自由な校風で有名で「アメリカ資本」の学校。唯一門限がなく、日本人、韓国人、ロシア、ベトナム、サウジアラビア、モンゴル、台湾、トルコなど、ヨーロッパ圏からも多くの留学生が、CELIに滞在されており、多国籍な環境の中で学習をすることが出来ます。
また、放課後には多国籍な環境ならではの交流会、アクティビティーが行われており、英語学習だけではなく、多国籍交流も留学の醍醐味となっております。
海に面したキャンパス、リゾートエリアマクタン島にあるこちらの学校は、リゾート気分を満喫しながら且つ、食事も多国籍な料理で偏りなく提供されております。
週末には、スキューバダイビング、アイランドホッピングなど、すぐにアクティビティーを楽しんで頂くことも出来ます。

学校名CELI
学校規模約150名
認可SSP認定学校、TESDA登録学校
資本アメリカ資本
設立年度2005年
住所Cleverlearn Residences, Saac II, Mactan, Lapu-lapu City, Cebu, Philippines
国籍比率日本人30%・韓国人40%・台湾、ロシア、ベトナムなど30%
日本人スタッフの有無常駐
学校内設備食堂、売店、学生ラウンジ、PCルーム、プール、ジム、学校内無線LAN整備等
寮内設備TV、ベッド、トイレ、シャワー、
机(3、4名部屋は丸テーブル共有)、冷蔵庫、クローゼット(金庫付き)、WIFI
門限・外泊門限なし
入寮日日曜日入寮、土曜日退寮
周辺環境モールも近く、学校周辺には韓国、フィリピン料理など様々ございます。

corsefee

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る