Philinter/フィリンター

philinter

Philinterは、フィリピン留学の中でも老舗学校として定評があり、日本人や韓国人のみではなく、様々な国からの留学生の受け入れ実績が豊富で御座います。そのため、学内では母語を話す機会よりも、英語中心の生活になりやすく、授業以外でも多く英語を話すため、スピーキング力が向上しやすくなります。
また、10年以上の運営実績が誇るノウハウを軸にカリキュラム構成、講師トレーニングが行われておりますので、各レベルに細かく細分化されており、一人一人にあった授業を提供しています。
そして、「Buddy Teacher System」と言われる生徒1人に講師1人がつき、学校生活から学習進度までの様々な相談役になってくれます。
周辺には、モールやレストランが数多くあり、リゾートエリアにも近く週末にはアクティビティーなど多く行われております。

学校名Philinter
学校規模約140名
認可SSP認定学校、TESDA登録学校
資本韓国資本
設立年度2003年10月
住所Philinter Academy, mustang, ceniza street pusok,Lapu-lapu city, Philippines
国籍比率日本人30%・韓国人40%・台湾人(その他)30%
日本人スタッフの有無常駐
学校内設備ウォーターボトル、カフェテリア、PCルーム、
自習室、売店、休憩室、映画鑑賞室、プール等
寮内設備ウォーターボトル、ベッド、エアコン、
温水シャワー、机、椅子等
門限・外泊日-金 22:00 土祝前日 24:00
入寮日土曜日・日曜日入寮、土曜日(13:00)退寮
周辺環境徒歩圏内にモール、レストラン、スパなどがあり、
放課後にも気軽にショッピングに行くことが可能。

corsefee

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る