セブ島でインターン&留学体験

S__40370192

インターンを使って留学した場合。

かおりさん
2015年8/23〜11/14
の間でセブ島の学校に滞在(学校名は伏せさせてもらいます)

はじめましてかおりです。
今日は、ケンジさんから私の留学体験を聞かせて欲しいとお願いされましたので、お伝えします。
フィリピン留学について色々ぶっちゃけて良いとのことでしたので正直に書いちゃいます。笑

まず、かかった費用46万円
私の場合はインターンという形でも滞在していたのでその事も後で書きます。

ぶっちゃけ①
「セブシティーには、海がない。」

何を一番驚いたか?と聞かれれば正直これだと思います。笑
来る前はセブ島っていえば、リゾートで、海が近くて、、というイメージでしたが、
実際に私が滞在していた市内の学校近くには全く海がありません。
よくネットとか、学校紹介とかで出てくる写真は、ほんの一部の海沿いの学校か、週末に海に遊びにいった時の写真です!w

個人的には、そこが一番、ショックというか、驚きでした。
まぁ来る前に、Googleアースとかで調べればいいんでしょうが、、、
それじゃちょっと夢ない気もしますしね、、、笑

ぶっちゃけ②
「ネットでは施設はキレイってなってるけど、意外とダニがいたりする」

これも写真では絶対に分からない事ですし、私が利用したエージェントさんは教えてくれなかったです。(そりゃそうか?w)
ただ、綺麗で有名とされていた学校だったので、少しショックでした。
ベッドに敷く何かがあるといいってエージェントの人に言って欲しかったです。

ぶっちゃけ③
「毎食韓国料理。日本人には辛すぎる。」

これは韓国人経営の学校だった事もあり、人によっても感想が違うかしれませんが、
そこまで辛いのが苦手なわけではない私ですらそう感じたので、辛いのダメな人は結構厳しいと思います。
また、食事のレパートリーがそこまでないというのも、長期の滞在では少し飽きます。
その点、日本経営の学校だと色々な食事が出ると、友達から聞きました。

インターンについて

まず、インターンに申し込み採用されれば、学校に住めて、授業も三時間受けることができます。
その代わり、学校の業務や、他生徒の対応、などをして働いてる感じ。
一通りの英語も求められる場合が多いので、12週間以上の滞在をした人が申し込むケースが多いです。
フィリピン版のワーキングホリデーみたいな感じでしょうか?

でもまぁそれだと生活の資金は減っていくので、交渉して来月から数万円貰うことになりそうです。
そういった感じで柔軟に対応してくれるところもフィリピンっぽいとは思います。
インターン制度は学校によっても違うみたいなので詳しくは学校に聞いてみるといいと思います!

以上、素敵なフィリピン留学ライフを!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る